西宮市の児童発達支援・放課後等デイサービス NOTREAVENIR

西宮市の児童発達支援・放課後等デイサービス NOTREAVENIR 神戸市の児童発達支援・放課後等デイサービス ノートルアヴェニール

日々の活動・授業風景

BLOG

私たちについて

2020.6.18日々の活動・授業風景

マウスを使うことにしました

月曜日のプログラミング、例のディスタンスを充分に保ちながら子供たちが楽しんで参加出来るように工夫しています。

 

皆で寄り集まってワイワイ言いながらするのも楽しいですが、密集しないように順番を決めてやるのも、それはそれで楽しいようです。

 

ホールは80㎡ほどの広さがあるので、充分な距離を取って着席することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プログラミング教室とは言っても多少自由度があり、どのように楽しむかはそれぞれです。

 

 

あえてゆっくりの速度になるように設定値を入力し、マシーンがなかなかこちらに来ないのを楽しむ彼。

 

 

 

 

 

 

 

 

自分のマシーンが自分の思った距離で停まるかを何度も何度も繰り返し実験する研究熱心な彼。

 

 

 

 

 

 

 

 

速度×時間の感覚がいまいち解らず、とりあえず色々試行錯誤している息子。

 

 

 

 

 

 

 

毎度、一応の課題はありますが色々やってみて自分で発見して行くことも大事。
「いいんじゃない?なんでも試してみれば?」
といつも私は言っています。

 

 

 

ところで、先日、マウスを買ってきました。

 

パソコンのセンサーパッド上での右クリック・左クリック・ドラッグ等はとてもやりにくく、また、将来的にパソコンを使うにあたってもおそらくマウスは使うだろうと思ったのでマウスにも慣れ親しんでもらおうということで、買いに行ってきたのでした。

 

 

マウスにも色んな大きさがあるので、

「これは大きすぎるかな・・・これは小さすぎて使いにくいかな・・・。」
なんてブツブツ言いながら選んだのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「シャチョ~!これ使いやすいよ~!買ってきてくれたんだね~。」
と子供たちから声を掛けてもらえたのでホッとして嬉しかったです。

 

子どもって慣れるのが早いですね!

 

 

 

 

Scroll Up